株式会社 ティー・シー・エス(静岡県焼津市)は資産運用・生命保険の相談、分析、見直しをコンサルティングします。

MDRTについて

MDRTロゴマーク

質の高いコンサルティングを提供します

株式会社 ティー・シー・エス
八木 仁
・2003年度 MDRT成績資格会員
・2004年度 MDRT成績資格会員
・2005年度 MDRT成績資格会員
・2006年度 MDRT成績資格会員
・2007年度 MDRT成績資格会員
・2008年度 MDRT成績資格会員
・2009年度 MDRT成績資格会員
・2010年度 MDRT成績資格会員
・2011年度 MDRT成績資格会員
・2012年度 MDRT成績資格終身会員
・2013年度 MDRT成績資格終身会員
・2014年度 MDRT成績資格終身会員
・2015年度 MDRT成績資格終身会員
・2016年度 MDRT成績資格終身会員
・2017年度 MDRT成績資格終身会員
MDRT
MDRTとは

世界76の国と地域、31,142名(2010年8月現在)の会員を有する、卓越した生命保険と金融サービスの専門家による国際的かつ独立した組織です。
世界中の生命保険・金融サービス専門職の毎年トップクラスのメンバーで構成され、そのメンバーは相互研鑽と社会貢献を活動の柱とし、ホール・パーソン(バランスのとれた人格を志向すること)を目指し、努力しています。またMDRT会員は卓越した商品知識をもち、厳しい倫理基準を満たし、優れた顧客サービスを提供しています。
ビジネスと地域社会のリーダーとして、生命保険と金融サービスの専門家として世界中で認知されています。

MDRT日本会ウェブサイトはこちら
 
 

MDRT倫理綱領

MDRT倫理綱領を遵奉かつ遵守することが、会員の規範を最高度に昂揚するものである。この規範は会員の顧客の利益になるばかりでなく、生命保険を基本とする金融サービス業界全体に貢献するものである。

  1. 常に顧客の利益を会員自身の直接間接の利益より優先させる。
  2. 専門家として知識、実務および能力を向上させることにより、専門家としての最高水準を維持し、
    可能な限り最善の助言を顧客に提供する。
  3. 顧客の事業上および個人的情報のすべてを職業上の特権と考え、機密を厳守する。
  4. 顧客が賢明な判断をするために必要なすべての事実を完全に公開する。
  5. 生命保険業界およびMDRTに貢献できるよう、個人として品位ある行動をする。
  6. いかなる生命保険および金融商品の乗り換え・変更も顧客の利益を優先した判断に基づく。
  7. 会員の営業免許を交付する管轄地域の法令・規定をすべて遵守する。

MDRT日本会 基本理念

MDRTとは会員自らの意志で参加し、会員自らの責任に於いて、積極的に活動することにより、顧客と会員相互の利益を創造する会である。MDRT日本会はその活動支援のために最大限に機能する。

TCSメンバー
一般メンバー

TCSウェブサイトでは、ご契約いただいたお客様に、保険・金融に関するより深い情報を提供するためメンバーページ専用ページを公開しています。

メンバーページ
プレミアムメンバー

TCS Premium Membersでは、TCSでのご契約資産残高が合計1000万相当以上で、(※注1)末永くお付き合いいただいている個人のお客様にご案内させていただいております。
メンバーだけが入れるVIPルームで時間を気にせず、一人一人の資産運用・保険設計・事業承継・相続対策など質の高いコンサルティングを最優先してお手伝いいたします。また、外部講師におけるPremium Members専用の限定セミナーにも無料参加できます。

プレミアムメンバーページ
プレゼンルーム

※注1:合計契約資産残高が1000万相当以下のお客様でもこちらからTCS Premium Membersにご招待させていただく場合がございます。

保険用語辞典

保険用語を知ることで、生命保険の内容をより深く理解することができます。知っておきたい保険の基礎知識を集めました。

保険用語辞典
ページトップへ